本や漫画のクリーニング方法!これで気になっていた本の悩みを解決!

うっかり本や漫画にお茶をこぼしたり、雨の日に本をカバンの中に入れていると水で汚れたなどの経験はありませんか?
それ以外にも中古の本や昔に購入したお気に入りの漫画など表紙が汚れていることが多いですね。
そんな汚れた本や漫画をお手軽にキレイにする方法があることをご存知でしょうか?
今からそんな本や漫画の汚れの悩みを解決するための方法を紹介します。
本や漫画をキレイにすることで買取をする際に金額がUPする可能性が非常に高くなります。
その為のクリーニング方法を見てみましょう!

 

本・漫画のクリーニング方法はコチラ!

本や漫画のクリーニング方法!これで気になっていた本の悩みを解決!

本漫画を売る際や読む際に気になる点があります。
それがコチラ!
■表紙の汚れ
■本の黄ばみ
■値札シールの付着・剥がし跡
この3つが主に中古の本や漫画を購入する際に気になる点です。
順番に必要な道具と解決方法を紹介します。

 

表紙の汚れ

表紙の汚れを落とす方法は3つありますので説明します。
1.ウェットティッシュ
表紙の汚れが軽い場合はウェットティッシュで十分に落とせます。
汚れからして日の浅い汚れや埃などはウェットティッシュが一番お手頃です。
またアルコールが入っているウェットティッシュなら除菌も出来ますので使用するならアルコール入りのウェットティッシュを使用してみてください。

 

2.台所用洗剤
使用する際は薄めてからご使用ください。
まずは弱アルカリ性の台所用洗剤を2で水を8の割合でスプレーボトルに入れてから混ぜます。
後は拭き取り用の布に吹きかけて本や漫画を拭くことで驚くほどに汚れを落とすことが出来ます。
若干水気が残りますが拭き取るので問題はありません。
不安のある方は別に拭き取る用の布を用意することも可能です。

 

3.消しゴム
1と2でほとんどの汚れなどは落とせますが細かい部分の汚れなど残ったりします。
そんな時は誰もが使用したことのある「消しゴム」で落とすことが出来ます。
使用方法も気になる所を消しゴムでゴシゴシ使うだけです。

 

本・漫画の黄ばみ

中古を購入すると本の淵あたりによく見かける黄ばみの解消を紹介します。
本当なら専用の機械で黄ばみを落とす方法が良いのですが、さすがに機械ごと買うお金がありませんよね、、。
そこで代用できるのが「紙やすり」です!
紙やすりを使用することで気になっていた本の黄ばみを解消することが出来ます。

 

使用方法は平行にした本の上から優しく撫でるように剥がし落とします。
力を入れ過ぎると逆に本自体がボロボロになってしまうので気を付けましょう。

 

値札シールの剥がし方

中古の本を購入すると表紙に張り付いている値札シールを取るのが厄介ですよね。
私も剥がすのが面倒でそのまま放置したままにしていることが多いです。
そんな値札シールを簡単に剥がすことが出来る素晴らしい方法があります。
準備するものはコチラになります。

・ドライヤー
・ウェットティッシュ
・ティッシュペーパー

この3つがあれば誰でも簡単に値札シールを剥がすことが出来ます。

 

手順は以下の通りになります。
1.ドライヤーでシールを温める
2.ゆっくりと値札シールを剥がす
3.ベタついたシール跡をウェットティッシュで湿らせる
4.ティッシュペーパーで擦って取り除いて完了
他にも様々な方法がありますが私はこの方法が一番手っ取り早くキレイに剥がすことが出来るのでオススメです!

 

その他の気になる本の悩みと解決方法

本や漫画のクリーニング方法!これで気になっていた本の悩みを解決!

その他にも本や漫画に関する悩みの種が多く存在しています。
いくつかの悩みを見つけて自分が解決したい方法で悩みの種を解消していきましょう。

本・漫画の独特の臭いを解決

本や漫画には長年持ち続けていると独特の臭いが発生します。
その臭いの主な原因はカビにあります。
カビが生えることで臭いが出始め最悪の場合だと本が読めなくなる恐れがあります。
そんな臭いは家でも簡単に出来る消臭方法がありますので紹介します。

〜準備するもの〜
本・漫画
消臭剤(無香)
本や漫画が立てられる大きめの袋(蓋が出来る箱でも可能)

 

〜使用方法〜
1.大きめの袋に臭いを取りたい本や漫画を立てて置きます。
この時にページを開くように置くことでより効果が出やすいです。
2.ページ側に本より少し話して置き型の消臭剤を置きます。
3.密封して4,5日放置、臭いが気になる場合は1週間放置
普通の本ならこの方法で十分に臭いが取れますが匂いが強すぎると逆に効果が出ない場合があるの気を付けましょう。

 

本・漫画のシミ抜き方法

食事中にうっかり醤油をこぼしてしまった事がありませんか?
読書にコーヒーを飲んでいる方も同様にうっかり本にこぼすことが良くあります。
そこで本や漫画のシミ抜きを色々調べて実践してみた結果見事にキレイになった方法を紹介します。
しかし、質や時間によって効果に差が出ると思いますので試す場合は慎重にお試しください。

〜準備するもの〜
キッチン用漂白剤
ティッシュペーパー
割りばし

 

〜使用方法〜
1.こぼした箇所にティッシュで吸い取ります。
この時に擦って吸い取らないのがポイントです。
擦るとそのページが破れた利することを防ぎます。
2.シミを取りたいページの裏に紙をはさみティッシュにキッチン用漂白剤を染み込ませて素手で触らないように割りばしを使用してシミの部分に優しく馴染ませます。
使用する際にマスクなどをして行うのがベスト!
3.シミが抜けてきたら新しくティッシュに普通の水をつけてシミを落とした部分に優しく馴染ませて漂白剤を落とします。
ここまですることでシミが嘘のように無くなります。
だが、染みを抜いた後に気になる「シワ」が出来てしまいます。
その場合は髪のスタイリングに使用するヘアアイロンが便利です。
設定温度を100℃に設定してシワになっている箇所に使うことでシワが目立たなくなります。

 

本・漫画の日焼けをキレイにする方法

どんなにうまく管理しても年月が経つと紙は劣化してい気が付かないうちに酷くなります。
そんな時に一番手っ取り早くできる方法こそが「紙やすり」です!

〜準備するもの〜
本・漫画
紙やすり
平らな板状のもの
また、作業中に粉などが出てくるので新聞紙などを下に敷くことをオススメします。

 

〜使用方法〜
1.紙やすりで均等に擦れるように平らな板に巻きつける
板は平らなものであればなんでもOKです。
2.カバーを外して日焼けした部分に紙やすりを当てて髪の向きに沿って軽く擦ります。
この時に本が開かないように固定しておくことがポイント!
また、紙やすりも使い分けることが大切です。
最初に150〜400番である程度削ってから仕上げに目の細かい800〜1200番で擦るとキレイに仕上げることが出来ます。
3.最後に本についてある粉を落として完了!

 

この方法は部分的に色が残ってしまったり効果があまり出ない場合もあります。
かといって削りすぎると本や漫画を傷める場合があるので状態を確認しながら作業を行いましょう。

 

折れ曲がりや濡れて波打った本や漫画の修復方法

水で濡れてしまった本や漫画もしくは折れあがってしまった本や漫画はどうすればキレイに元通りになるのでしょうか?
まずは折れ曲がった本や漫画の修復方法を紹介します。

 

折れ曲がった本や漫画の修復方法

1.本や漫画のカバーを外して食品保存に使うミニサイズのポリ袋の中に入れます。
この時にポイントとして形が平らになるように整えてぴっちり包んでから空気を抜いて崩れないようにセロハンテープで固定しましょう!
2.そのまま電子レンジで500〜600Wで1分〜1分20秒ほどチンします。
3.本が熱いうちに取り出して重い本などでサンドイッチのように挟みます。
4.後は完全に熱が冷めるまで待って本状態を確認しましょう!

 

〜注意〜
本の厚みや質によっては電子レンジにかける時間を調整してください。
また、カバーなどを外しておかないと熱で変質するかもしれないので電子レンジにかける前は必ず外しておきましょう。

 

 

水に濡れて波打った本の修復方法

よくアイロンをかけるといいと聞きますが実践すると乾きはしましたがアイロンだけではごわごわは消えません。
実はアイロンだけで乾かすよりも1ページずつ切り外して水につけて乾かす方がキレイに直すことが出来ます。
しかし、水だけでは効果が薄いので無水エタノールを使用して本や漫画のごわごわをなくしましょう。

 

1.まずは濡れてごわごわのページを切り取ります。
この時にきっちりと本の根元から切り取るようにしましょう。
複雑に破いてしまうと修復不可能になりますのでご注意ください。
2.水につけて完全に平らになるようにします。
3.破らないように取り外して新聞紙とティッシュで余分な水分を吸い取ります。
4.水分が取れたら今度は無水エタノールにつけて浸します。
無水エタノールは水溶溶性なので水に馴染みます。
この方法はごわごわ解消だけではなく、ページについた油性マジックなども消すことも出来ます。
5.十分浸したらページを取り出してティッシュで余分な水分を吸い取り、その上からアイロン数回かけて乾かします。
6.最後に切り外したページをボンドで貼り直せば完成

 

少し手間が掛かりますが、この方法なら濡れて波打った本やページに書いてしまった油性のマジックも消すことが出来ますので興味のある方は是非お試しください。

 

また無水エタノールは水と半分ずつ混ぜてスプレーボトルに入れれば、カバーの清掃と除菌にも使用できます。
割合はエタノール1:水1になりますので無水エタノールが余って困っている方は是非使用してみてください。